ジオフェス旭川2017準備実験-その1[Oct-008A]

先日、サークルメンバーの家を借りて復氷の実験をしてきました。
↓↓↓↓




復氷とは


氷に圧力をかけると融点が下がることで融解して水になり、圧力から解放されるともとの氷に戻る現象のことである。


今回の実験ではその復氷を観察しようということで
冬の北海道の外気に三日間晒して作った氷に両端に重りをくくりつけたギターの弦を乗せることで
氷に圧力をかけてみました。

弦から圧力を受けた氷は融けて弦が氷にくい込む一方で圧力から解放された氷は再び凍るので
氷が切断されることなく弦がすり抜けることが観察されます。



この実験手法はよく知られていて本などで見かけたことのあるメンバーは多かったのですが
実際に目の前で試してみると「おぉー|゚Д゚)))」と声を漏らしてしまうものでした。





今回はフライパンやペットボトルの重りなど簡易的な道具で実験を行いましたが
来たるジオフェスに備えて実験装置の開発していきたいと思っています!


~準備実験はまだまだ続く・・・~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Topics

サークル概要

メンバー

予定

活動報告

日記

Counter
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter@GROUND公式
リンク
RSS
Search