スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕張巡検

6月15日(日) 曇り

夕張巡検の報告をさせていただきます。
今回の巡検実は、
「あれ、今週巡検なくね?どっか行こうぜ」
「琥珀採りたい!」
「じゃあ、夕張行くかー」
という感じのノリで巡検4日前に急遽行くことになってしまいました
巡検の目的は、石炭博物館で石炭と夕張の歴史を学ぶこと、石炭・琥珀の採集、炭鉱遺産の見学、ってとこですね。
K140615-113346.jpg
まずは、石炭博物館
実際に産出した石炭や使われていた機械の展示、石炭の由来から採掘方法まで多岐にわたる解説、等々がありとても勉強になりました。特に、昔使われていた坑道を使っての展示は迫力がありましたね。写真にあるように、出口を出てすぐのところに石炭の大露頭があったのでそちらもじっくりと観察しました。

DSC_1678.jpg
DSC_1675.jpg
次は、高松ズリ捨て線で石炭の採集です。写真は採集風景とズリ山から石炭博物館の方を見下ろしたものです。

DSC_1716.jpg
DSC_1707.jpg
次は、清水沢周辺の炭鉱遺産です。最初の写真はズリ山から町を眺めたもので、炭鉱住宅や選鉱所が見渡せます。2枚目の写真は火力発電所です。背後にはダムがあり、ダムの水を冷却水として使っていました。ダムには水力発電所も併設されています。現在は、火力発電所は閉鎖され、水力発電所のみ稼働中です。

そして、最後は温泉に入って帰りました。

下の写真は今回採集したものです。上3つが石炭で、最後は、木が石炭にならずカルサイト化したもので、木の繊維が見えます。
DSC_2233.jpg
DSC_2234.jpg
DSC_2235.jpg
DSC_2237.jpg

資源の勉強も歴史の勉強もでき、さらには採集欲も満たせたので若干ゲリラ的ではありましたがそこそこ充実した巡検になったのではないでしょうか??
まあ、ぼくは琥珀が取れなかったのでリベンジに燃えていますがね
                   <次の巡検へつづく…>

スポンサーサイト

テーマ : 自然科学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

Topics

サークル概要

メンバー

予定

活動報告

日記

Counter
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter@GROUND公式
リンク
RSS
Search
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。